ニホンミツバチ待受箱設置

未分類 2019/04/06

気温が上昇しミツバチの活動も活発になって来たので、自宅軒下にニホンミツバチの待受箱を設置しました。今年は大きく発想を転換し、ミツバチの気持ちになって入りやすそうな場所を選びました。今年こそはと願うのみです。

くろゆりでは、100%ナチュラルな温泉に負けないように、宿泊のお食事も化学調味料は使わず、天然素材を多く取り入れるよう取り組んでいます。裏山で採れた山菜やキノコ、自家製のお味噌。そしてチャレンジしているのが、ニホンミツバチによる蜂蜜の採取です。(*古来から自然界に生息しているニホンミツバチにこだわっています。)残念ながら過去3シーズン連続、当方の箱には入ってくれず、手ほどきを受けている近所の友人の蜂蜜を分けてもらっています。(自家製パンに塗って召し上がると、朝食後のコーヒーなどに最高です。)量は限られますが、採取出来れば有る時だけご提供しています。

写真下は分蜂の際、友人の待受箱に入る蜂球の様子です。

ホワイトロードの通行止めに関する地元説明会

未分類 2019/03/29

3月28(木)地元説明会が行われました。結論から言えば、まだボーリング調査段階でいつから開通するとは言えないという事でした。見通しは5月上旬に公表するという事ですから今しばらく通行止めが続きます。こちらからは、例年6月上旬には白川郷ゲート(岐阜県側)からも通行可能になるので、雪の少ない今年は早く岐阜県側からだけでも開通して欲しいと要請しました。お湯汲みなど中宮の温泉を待ちわびている皆様には誠に心苦しく思いますが、今後の情報が入り次第お知らせして参りますので、よろしくお願い申し上げます。

石川県による地元説明会
画面中央下 崩落箇所

ホワイトロード通行止めについて

未分類 2019/03/09

先日報道でも発表された通り、中宮温泉までの無料区間で土砂崩れが発生したため、通行止め期間が延長され、GWからの営業は出来ない事となりました。例年GWを待ちわびたお客様が、胃腸に効能の有るお湯を求めて多数おいでになるのですが、何とも心苦しい状況です。工事の予定などは発表されていませんが分かり次第お知らせしたいと思います。以下白山林道管理事務所からの発表内容です。

冬季閉鎖期間中の石川県側無料区間(起点から約1.6kmの地点)において

法面崩落が発生したため、現在、応急対策工事を実施しております。

このため、例年4月下旬に開通している石川県側無料区間(白山市尾添地内~

中宮料金所の4.5km区間)につきましては、安全確保のため、当面の間、

関係者以外の通行・立入を禁止いたします。

なお、当区間の開通予定時期につきましては、現地の調査結果を基に

安全性を確認の上、5月上旬に判断する予定としております。

ホワイトロードの開通予定

未分類 2019/03/02

最近は宿泊のご予約や日帰り温泉のお問合せも増えて参りましたが、中宮温泉は白山国立公園内のホワイトロード料金所手前(無料区間)に在ります。冬期間はホワイトロードは積雪のため閉鎖されています。通行期間は例年4月下旬から11月下旬までで、まだ通行不能です。

3月中旬には下記ホワイトロードホームページで開通時期について発表される予定ですので、日帰り温泉にお越しの方は、あらかじめ当館にお問い合わせ下さるか、http://hs-whiteroad.jp/こちらをチエック下さいますよう、お願い申し上げます。

 

味噌作り

未分類 2019/02/25

くろゆりでは、手作りの味噌をご提供しています。地元の麹と能登の塩を使い安心安全のお味噌は、胃腸に良い中宮温泉水と相まって、味わいのあるお味噌汁や鍋料理に使用しています。今回仕込んだお味噌は来年の分として、じっくりと醸成していきます。今年は極端に雪が少なく、中宮温泉に行けるようになるのも早くなるのではと期待しますが、反面いつもより山菜が早く出てしまうのでは?とハラハラしています。

謹賀新年

未分類 2019/01/01

平成最後の元旦に白山と御来光を拝みに加越国境の山に行って来ました。残念ながら白山は雲の中でしたが、素晴らしいご来光に恵まれました。今シーズンは今の所雪は少ないですが、中宮温泉はGWまでは雪に閉ざされます。

本年も皆様のご多幸をお祈りすると共に、よろしくお願い申し上げます。

冬期点検

未分類 2018/12/22

源泉
玄関の様子

非常に雪の少ない年末になっています。そのお蔭で、この時期普通なら絶対に行けない中宮温泉に、歩いて点検に行って来ました。引湯管は雪崩で破損するため取り外してあり、冬期間は融雪に使われています。勿体ない話ですが、来年の春までガマンです。

秋の山葵

未分類 2018/12/12

山葵とセンナ

冬期閉鎖となった今の期間は、来年度のメニューを考え試作しています。

秋の山葵は擦り下ろすと、粘りのあるワサビになります。春は新芽を摘んでセンナとしてご提供しています。これまで秋は茎が固く、独特の辛みは出ないと思っていました。しかし柔らかい部分だけをすぐって作ってみたら、何と以外にも十分な逸品に仕上がりました。これは来年秋にもご提供できる確信が持てました。

冬籠り

日記 2018/11/25

18(日)で営業を終了し、建物の雪囲いや水抜き、温泉配管の取外し作業をしました。冬は雪崩で配管が流されてしまうからです。先週金曜日は、例年よりかなり遅い初雪でした。

ホワイトロード雪景色
雪囲い後の客室ベランダより

 

ごあいさつ

未分類 2018/11/19

11月18(日)をもちまして、今シーズンの営業を終了致しました。多くの方々にご来場賜りありがとうございました。

来シーズンもGWからの営業再開予定ですので、よろしくお願い申し上げます。

館主 九拝