初雪と天然なめこ

未分類 2020/10/29

いよいよ紅葉のシーズンですが、ホワイトロードは石川県側が通行止めのため、幻の絶景となっています。先日の日曜日朝は標高1450m辺りまで一気に雪景色となり、今シーズンは雪が多いという長期予報を裏付けているようです。

舞茸シーズンも終わり、この時期は最後の自然の恵み、ナメコの時期に入りました。しかし、年々天然ナメコをGETするのは非常に厳しい状況になって来ています。これまでは少し暖かさが残っていましたので、時期も微妙にズレていて、先週は徒歩で片道4~5時間の穴場に行って見ましたが全く出ていませんでした。(泣)遠い場所は年一回の一発勝負です。近場は何度でも通う事が出来ますので、おなじみの場所で見て来ましたがやはり2週間は遅く行ってもまだ小さいようで、そのまま観察に留めました。

天然ナメコはやはり、粘りが市販品とは別物です。お味噌汁や紅葉おろしで頂くのですが、やや大きく成長したものはバター醤油炒めにして、熱々ご飯のナメコ丼でガッツリ掻き込む豪快な食べ方がおススメです。粘りはトロロご飯並みです。